Prajnaparamita Sutra

Details

Prajnaparamita Sutra

calligraphy / Edo

By Ryoun (dates unknown)

Edo period, dated 1768

Gold on indigo paper

26.5×93.1

明和5年(1768)11月に、亮運が奈良・談山(たんざん)神社に奉納するために転写した『般若心経』。紺紙に金界を引き、天地に装飾を施した料紙に金字で書写する。見返し、軸付紙には鳳凰を描く。奥書は定家様(ていかよう)の書風で、年代の明らかな書道資料としても注目される。

Related Works

Search items related to work chosen