大日本国地震之図 だいにほんこくじしんのず

さうしや九兵衛
江戸時代初期
木版一部手彩
39.8×27.0
1枚

龍が囲む日本図。鰭の部分には月ごとの吉凶を記し、山城を中心に国土が広がりそれぞれの一国内の郡数を記します。伝説の国である「かりのくに」「らせつこく」を記述するなど、中世以来の行基図の名残をとどめていますが、「ゑと(江戸)」が記され近世の意識が反映されています。
さうしや九兵衛は17世紀前半期に京都で活躍した出版元です。

【名品2019】【古地図】

作品所在地の地図

関連リンク

大日本国地震之図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

行基菩薩説大日本国図
日本地図屏風
大明省図
大明省図

不明

寛文日本図
万国総図・万国人物図
ページトップへ