文化遺産オンライン

石室寺経塚出土品(白磁合子)

いしむろでらきょうづかしゅつどひん(はくじごうす)

作品概要

石室寺経塚出土品(白磁合子)

いしむろでらきょうづかしゅつどひん(はくじごうす)

考古資料 / 平安 / 静岡県

出土地:静岡県磐田市岩室廃寺出土

平安時代・大治元年(1126)〔中国・北宋~南宋時代(12世紀)〕

白磁製

総高4.3 最大径7.6 底径6.2

1合

石室寺経塚出土品(白磁合子)をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

白磁 / / / 中国

関連作品

チェックした関連作品の検索