冨田家住宅北土蔵 とみたけじゅうたくしんどぞう

住居建築 / 中部 

富山県
明治/1868~1882
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積33㎡
1棟
富山県南砺市安居188
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

主屋背面の石垣上に南土蔵と並んで建つ。南北棟の切妻造、置屋根式桟瓦葺、二階建で、東面に南土蔵と一連の吹放し下屋を通す。外壁漆喰塗で、北面に設けた上下階一体の掛子塗戸付窓枠の階境に波に亀の鏝絵を飾る。路地に面した敷地西北隅の屋敷構えを整える。

作品所在地の地図

関連リンク

冨田家住宅北土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

冨田家住宅南土蔵
冨田家住宅味噌蔵
齋賀家住宅土蔵
じょうはな庵(旧中谷家住宅)土蔵
冨田家住宅長屋門
ページトップへ