Part of "Collection of Japanese Poems Ancient and Modern" (One of the "Ryōsa Fragments")

Details

Part of "Collection of Japanese Poems Ancient and Modern" (One of the "Ryōsa Fragments")

calligraphy / Heian

By Fujiwara no Shunzei (1114–1204)

Heian period, 12th century

Ink on decorated paper

1幅

平安時代末期の歌人、歌(か)学(がく)者(しゃ)として著名な千(せん)載(ざい)集(しゅう)の撰(せん)者(じゃ)でもあった藤原俊成(しゅんぜい)が書写した『古今和歌集』の断簡。後世「俊成風」と呼ばれる奇癖の強い書風が特徴的。後に古(こ)筆(ひつ)了佐(りょうさ)が極札(きわめふだ)をしたためたことにちなみ「了佐(りょうさ)切(ぎれ)」と呼ばれる。同集巻第六冬歌の部分の書写である。

Related Works

Search items related to work chosen