Spouted Vessel

Details

Spouted Vessel

Archaeology / Jomon

Place excavated:Excavated at Kiyose, Maita, Towada-shi, Aomori

Jomon period, 2,000-1,000 BC

Terra-cotta (Fired clay)

高21.3 口径9.6 ; 注口部 胴径29.9

1個

Important Cultural Property

 縄文時代後期後葉の東北地方では、器面に瘤+こぶ+状の装飾をしばしば施す瘤付土器が盛行しました。本例は胴部中央の注口部や貼り瘤を基点として大ぶりな渦巻文が描かれています。注口部が男性器を真似る例が多いことから儀礼に用いられたと考えられています。(平成館考古展示室用)

Search by Spouted Vessel

Search by Tokyo National Museum

Keywords

土器 / 縄文 / Jomon / 出土

Related Works

Search items related to work chosen