楷書前後赤壁賦合巻 かいしょぜんごせきへきふがっかん

 /  

王芑孫・曹貞秀筆
清時代・嘉慶2年(1797)・乾隆59年(1794)
紙本墨書
19.5×136.0
1巻

作品所在地の地図

関連リンク

楷書前後赤壁賦合巻チェックした作品をもとに関連する作品を探す

草書前後赤壁賦巻
日本書紀 巻第十残巻
墨池鼎足巻
墨池鼎足巻

劉墉・梁同書・王文治筆

金光明最勝王経 巻第二残巻
双家鴨図扇面
双家鴨図扇面

惲冰筆

ページトップへ