木葉天目 このはてんもく

その他の画像全2枚中2枚表示

陶磁 /  

中国・吉州窯
南宋時代・12~13世紀
陶製
高5 口径15 高台径3.1
1口

天目とは中国・天目山に由来する。その禅寺から留学僧が持ち帰った建窯の黒釉碗、「建盞(けんさん)」を天目と呼ぶようになり、次第に黒釉の器を総称するようになった。本作品は吉州窯で作られたもので、木葉を焼き付けたといわれる珍しい文様が珍重された。

作品所在地の地図

関連リンク

木葉天目チェックした作品をもとに関連する作品を探す

梅花天目
梅花天目

中国・吉州窯

玳玻天目
玳玻天目

中国・吉州窯

黒釉唐草文瓶
黒釉唐草文瓶

吉州窯

玳玻天目茶碗
鼈甲釉天目
ページトップへ