Smoking Box, Western dog printed on glass

Details

Smoking Box, Western dog printed on glass

lacquer work / Edo

Edo period, 19th century

木製漆塗、ガラス

縦12.3 横21.5 高20.6(つまみまで)

1基

 透明な板ガラスの裏から油絵具などで文様を表わす手法は、ドイツや東欧で好んで用いられていたもので、江戸時代後期に日本へ伝えられた。幕末期には長崎などで異国情緒溢れる作品が制作されており、洋犬や西洋人を描いたこの作例もその一つであろう。    

Related Works

Search items related to work chosen