武蔵野図屏風 むさしのずびょうぶ

その他の画像全6枚中6枚表示

絵画 / 江戸 

筆者不詳
江戸時代・17世紀
紙本金地着色
各154.5×360.6
6曲1双

武蔵野とは主に江戸の西部(東京都から埼玉県南部)にまたがる平野部のことです。広大なススキの原に雑木林が点在するという風情ある景色は、「万葉集」にも見えるなど古くから愛され、多くの和歌に詠まれました。本図はそのイメージを絵画化したものと考えられます。

作品所在地の地図

関連リンク

武蔵野図屏風チェックした作品をもとに関連する作品を探す

武蔵野図屏風(田家秋景)
厳島遊楽図屏風
厳島遊楽図屏風

筆者不詳

吉野山図屏風
吉野山図屏風

作者不詳

南蛮屏風
宮島祭礼図屏風
宮島祭礼図屏風

筆者不詳

ページトップへ