文化遺産オンライン

臨王羲之思想帖軸

りんおうぎししそうじょうじく

作品概要

臨王羲之思想帖軸

りんおうぎししそうじょうじく

/ / 中国

包世臣筆

制作地:中国

清時代・19世紀

紙本墨書

135.0×60.0

1幅

包世臣【ほうせいしん】が王羲之【おうぎし】「思想帖」を臨書【りんしょ】した作。法帖や金石拓本の臨書は、歴代様々な観点から行われました。本作では、包が王羲之の筆法を、自ら説く逆入平出【ぎゃくにゅうへいしゅつ】という独特な用筆法で解釈し、原本からは想像できないほどの粘り強く重厚な線質を生み出しました。(六人部克典氏執筆)

臨王羲之思想帖軸をもっと見る

包世臣筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / Qing /

関連作品

チェックした関連作品の検索