楷書「小黄香簃」横披 かいしょしょうこうこういおうひ

 /  / 中国 

趙之謙筆
制作地:中国
清時代・同治5年(1866)
紙本墨書
縦31.0 横125.6
1面

趙之謙@ちょうしけん@は同治2年(1863)、科挙を受験するために北京に行きます。35歳から37歳までの北京時代に、趙之謙の書風は大きく変化します。38歳のこの作は、包世臣@ほうせいしん@の説く逆入平出@ぎゃくにゅうへいしゅつ@の筆法を模索していた頃のもので、新しいスタイルの中に顔真卿@がんしんけい@の影響が見られます。

作品所在地の地図

関連リンク

楷書「小黄香簃」横披チェックした作品をもとに関連する作品を探す

花卉図四屏
花卉図四屏

趙之謙筆

行書七言古詩四屛
臨王羲之思想帖軸
富貴図軸
富貴図軸

趙之謙筆

楷書嬌舞倚床図便面賦軸
ページトップへ