Water Dropper Flowering plant design in overglaze enamel and gold

Details

Water Dropper Flowering plant design in overglaze enamel and gold

ceramics / Ming Dynasty

Jingdezhen ware, China

Ming dynasty, 16th century

磁製

高6.0 長10.0

1口

明時代後半に景徳鎮民窯でつくられた水滴です。赤地を引き立てるように金彩が施された華やかな器です。底裏中央に小孔があり、そこから内部に管が直立しています。水中に沈めて内部に水を満たす仕組みです。若州酒井家に伝来した後、広田松繁愛蔵となりました。

Related Works

Search items related to work chosen