Hexagonal Water Jar Oar design in underglaze blue

Details

Hexagonal Water Jar Oar design in underglaze blue

ceramics / Ming Dynasty

Jingdezhen ware, Kosometsuke type

Ming dynasty, 17th century, China

高14.2 口径24.6×19.3

1口

日本の茶人が江戸時代初頭に中国の景徳鎮窯(けいとくちんよう)に注文して作らせた水指。中国陶磁の伝統にはない器形であり、底部に三つの脚が付けられている。胴と蓋表の全面に染付で網代(あじろ)文をあらわし、その上に舟を漕ぐ櫂を配する大胆な構成が目を引く。

Related Works

Search items related to work chosen