文化遺産オンライン

瀟相八景図

作品概要

瀟相八景図

絵画 / 明治

橋本雅邦筆

明治時代・19世紀

紙本墨画

149×148.1

1幅

中国湖南省洞庭湖の南にある瀟、湘二水近くの八つの名勝を左右に四景ずつ描き分けている。第五回内国勧業博覧会に出品された雅邦六十九歳のときの軽妙な筆さばきがみられる作品である。雅邦は、横山大観らの若い画家たちの指導者として重要な立場にあった。

瀟相八景図をもっと見る

橋本雅邦筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

瀟湘 / 雅邦 / 八景 / 大観

関連作品

チェックした関連作品の検索