Birthday Tidings for Etsu Kunzui

Details

Birthday Tidings for Etsu Kunzui

calligraphy / Edo

By Honda Iran (1691-1757)

Edo period, 1736 (Genbun 1)

Ink on silk

1幅

 本多猗蘭は伊勢国神戸の藩主。名を忠統といい、猗蘭と号した。儒学に傾倒し、荻生徂徠に学んだ。越君は同じ徂徠門下の越智雲夢のことで、彼の51歳の誕生日を祝った寿詞である。文中の子遷は、服部南郭のことで、同門の人々の交遊が偲ばれる。(かんべ ただむね いらん そらい)  

Related Works

Search items related to work chosen