"Akagashira" (Noh wig)

Details

"Akagashira" (Noh wig)

Textiles / Edo

Edo period, 19th century

1頭

「飛出」「癋見」(べしみ)「顰」(しかみ)といった鬼神系の面を着用する際につける、鬘(かつら)の一種。また、「黒髭」(くろひげ)面と称する特殊面に赤頭をつけて『和布刈』(めかり)や『春日龍神』の龍神役にも用いられる。ヤクというウシ科の哺乳類の長い毛を染めて鬘の毛としている。

Search by "Akagashira" (Noh wig)

Search by Tokyo National Museum

Keywords

/ Edo / Noh /

Related Works

Search items related to work chosen