Coat

Details

Coat

Hokkaidō Ainu

19th century

Cotton

丈119_襟高6_裄60_袖口16_袖幅31.5_袖丈46

1領

 無地の紺木綿に色糸で刺繍を施している。切伏せをおかずにこのように直に刺繍する技法で作られた衣装をモジリなどと呼んでいる。この衣服は裏に花色木綿の裂を縫い付けて袷に仕立ててある。                       
ルビ;こんもめん、ししゅう、きれ、あわせ

Search by Coat

Search by Hokkaidō Ainu

Search by Tokyo National Museum

Keywords

木綿 / 袖口 / / もめる

Related Works

Search items related to work chosen