黄釉褐彩壺 おうゆうかっさいこ

その他の画像全2枚中2枚表示

陶磁 / その他アジア 

制作地:ベトナム
13~14世紀
陶製
通蓋高20.3 口径18.9 底径16.9
1口

用途は骨壺とも食物の保存容器ともいわれる寸胴の壺。刻花で表わした文様部分には上から褐釉を施しています。全体に黄色く呈色していますが、高火度釉の透明釉を掛けたものです。中国の影響のもと、独自に発展したベトナムならではのやきものといえます。

作品所在地の地図

関連リンク

黄釉褐彩壺チェックした作品をもとに関連する作品を探す

安南染付唐草文香合
黄釉褐彩鉢
唐三彩貼花獅子文鍑
三彩梅花文壺
黒釉刻花唐草文壺
ページトップへ