文化遺産オンライン

藍彩壺

らんさいつぼ

作品概要

藍彩壺

らんさいつぼ

陶磁 / / 中国

制作地:中国

唐時代・8世紀

高11.8 口径7.1 底径7.1

1口

万年壺のミニチュアです。唐三彩は基本的に墓に納める副葬品ですが、なかには小さくても実用に適った例もみられます。本作品は、低火度釉の藍釉を流し掛けて斑に文様をあらわしたもので、小さな作品ですが素地は精製され、行き届いたつくりをみせています。

藍彩壺をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

三彩 / / / 中国

関連作品

チェックした関連作品の検索