Bowl with Brush Marks Mujihakeme type; known as "Fuito"

Details

Bowl with Brush Marks Mujihakeme type; known as "Fuito"

ceramics / Chosun

Place of production:Korea

Joseon dynasty, 16th century

Ceramic

口径11.2 高11.3 底径7.7 重636

1口

高台が高く、全体に丸みを帯びた独特の器形から、この碗ももとは祭器であったと推測されます。灰茶色の胎全体を白土で化粧し、透明釉をかけた「無地刷毛目」のうつわで、日本に伝わり茶碗として珍重されました。ところどころに生じた雨漏りが景色となっています。

Related Works

Search items related to work chosen