文化遺産オンライン

無地刷毛目茶碗 銘 村雲

むじはけめちゃわん めいむらくも

作品概要

無地刷毛目茶碗 銘 村雲

むじはけめちゃわん めいむらくも

陶磁 / 朝鮮半島

制作地:朝鮮

朝鮮時代・16世紀

陶製

高10.7 口径13.1×11.9 高台径6.9

1口

白化粧が施された柔らかみのある釉膚に、雨漏(あまもり)とよばれる染みが生じており、その景色から村雲の銘が与えられています。朝鮮時代に祭祀に用いるために作られた祭器が、日本の茶人の目にとまり、茶碗に見立てられたものでかつて平戸藩主松浦家に伝来しました。(161025_t103)

無地刷毛目茶碗 銘 村雲をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

朝鮮 / 茶碗 / Joseon / 高台

関連作品

チェックした関連作品の検索