Tea Bowl, Amamori katade type

Details

Tea Bowl, Amamori katade type

ceramics / Chosun

Place of production:Korea

Joseon dynasty, 16th century

Ceramic

高6.8 口径13.4 高台径5.6

1口

やや低めの高台から丸みをもって立ち上がった形で、底が厚く小ぶりながらずっしりとした重みがあります。白磁胎の高麗茶碗を「堅手」といい、なかでもこの碗のように使用痕の染みが景色となったものを「雨漏+あまもり+堅手」と呼んでいます。

Related Works

Search items related to work chosen