経筒

その他の画像全4枚中4枚表示

金工 / 平安 / 京都府 

出土地:京都市伏見区稲荷山 稲荷山経塚出土
平安時代・12世紀
銅製
1合

【古代の経塚】
119字
経塚は造営された時期によって古代(平安時代)、中世(鎌倉~室町時代)、近世(室町~江戸時代)と大きく3つに特徴が分けられます。古代の経塚は、経典を収める経筒や経筒を保護する外容器をはじめ、白磁製の合子や刀子、銅鏡など一緒に収められた副納品の種類が豊富です。

作品所在地の地図

関連リンク

経筒チェックした作品をもとに関連する作品を探す

外容器
経筒
菊折枝文合子
大宮神社経塚資料
経筒
ページトップへ