文化遺産オンライン

佐田谷・佐田峠墳墓群

さただにさただおふんぼぐん

作品概要

佐田谷・佐田峠墳墓群

さただにさただおふんぼぐん

古墳 / 弥生 / 中国・四国

広島県

弥生時代

広島県庄原市

指定年月日:20211011
管理団体名:庄原市

史跡名勝天然記念物

弥生時代中(ちゅう)期末(きまつ)から後期(こうき)前葉(ぜんよう)にかけて築造された、四隅突出型墳(よすみとっしゅつがたふん)丘(きゅう)墓(ぼ)3基、方形(ほうけい)台状(だいじょう)墓(ぼ)4基、方形(ほうけい)周(しゅう)溝(こう)墓(ぼ)1基からなる墳墓群。弥生時代における墳丘築造と埋葬の関係、埋葬施設の配置、墳墓祭祀の変遷を知ることができる
事例として重要。

関連作品

チェックした関連作品の検索