文化遺産オンライン

上野東叡山御灯篭建場図

うえのとうえいざんおんとうろうたてばず

作品概要

上野東叡山御灯篭建場図

うえのとうえいざんおんとうろうたてばず

歴史資料/書跡・典籍/古文書 / 江戸

江戸時代・18世紀

紙本墨書

縦120.3、横54.6

1鋪

境内の北にある綱吉(1646~1709)の墓所を上に、南の仁天門にいたるまでの参道に設置された灯籠の配置を、赤丸(銅灯籠)と黒丸(石灯籠)で示す。図中には「勅額御門ヨリ仁天御門迄ノ道総間百二間程」などの墨書があり、その規模を明らかにしている。(高橋氏執筆)

上野東叡山御灯篭建場図をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

灯籠 / / eiji / とうえい

関連作品

チェックした関連作品の検索