白磁劃花山水文大皿 はくじかくかさんすいもんおおざら

その他の画像全2枚中2枚表示

陶磁 / その他アジア 

制作地:ベトナム
15~16世紀
陶製
高7.2 口径34.5 底径24.8 重2052
1枚

半磁質の灰白色の胎に錐のような道具を使って、見込みには主文様の山水図を、その周囲に帯状に副文様の花唐草文などを配した後、白濁した釉を掛けて高火度で焼きあげています。文様構成は青花や五彩の皿に似ていますが、劃花技法をもちいた例は珍しいものです。

作品所在地の地図

関連リンク

白磁劃花山水文大皿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

青花唐花文大皿
安南染付唐草文香合
緑釉青海波文鉢
粉青印花雨点文水注
染付牡丹文大皿
ページトップへ