文化遺産オンライン

仏像付経筒

作品概要

仏像付経筒

金工 / 平安 / 福岡県

出土地:福岡県直方市永満寺 永満寺経塚出土

平安時代・12世紀

銅製鋳造

1個

銅鋳製で、身は底と一鋳で作り、平たい被せ蓋を留金具と蝶番でつないでいます。蓋の中央には銅鋳製の仏像を嵌め込んでいます。蓋上面の鍔のようにはみ出した部分には小孔4個があり、垂飾を下げていたと思われます。他に例のない珍しい作りの経筒です。

仏像付経筒をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

永満寺 / Nogata / 直方 /

関連作品

チェックした関連作品の検索