阿須賀古神宝類 松椿蒔絵櫛箱・蒔絵櫛 アスカコシンポウルイ マツツバキマキエクシバコ・マキエクシ

その他の画像全6枚中6枚表示

染織 

縦:16.8cm 横:13.6cm 高:9.7cm
1合
国宝

熊野速玉大社の末社であった阿須賀神社に伝わった古神宝の1つで、松椿蒔絵手箱に付随する櫛箱である。隅丸方形、塵居と手掛けのある被せ蓋造りの箱で、中には無文の蒔絵櫛二九枚を納める。総体梨地、蓋表と蓋裏に松と椿を蒔絵で表している。古記録に拠って明徳元年(一三九〇)に奉納されたとされている。

作品所在地の地図

関連リンク

阿須賀古神宝類 松椿蒔絵櫛箱・蒔絵櫛チェックした作品をもとに関連する作品を探す

阿須賀古神宝類 松椿蒔絵手箱
松喰鶴蒔絵御衣箱(旧阿須賀神社古神宝)
松喰鶴蒔絵冠箱(旧阿須賀神社古神宝)
阿須賀古神宝類 唐花双鶴文鏡
阿須賀古神宝類 松椿蒔絵手箱内容品 白銅鏡
ページトップへ