文化遺産オンライン

青磁蓮弁文碗

せいじれんべんもんわん

作品概要

青磁蓮弁文碗

せいじれんべんもんわん

陶磁

高麗時代・11世紀

高6.1 口径12.2 高台径5.4 重量195

1口

外面に大ぶりの蓮弁文が彫りだされています。内底に円形のくぼみが作りだされています。底部は裾広がりの撥高台となっています。器形は中国北宋時代の越州窯青磁に類例がみられます。高台畳付に4つの白色耐火土目が残されています。

青磁蓮弁文碗をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

Goryeo / 高麗 / 青磁 / 高台

関連作品

チェックした関連作品の検索