文化遺産オンライン

一木旅館本館

いちきりょかんほんかん

作品概要

一木旅館本館

いちきりょかんほんかん

建造物 / 江戸 / 近畿

和歌山県

江戸/1830~1868

木造平屋建、瓦葺、建築面積126㎡

1棟

和歌山県海南市下津町上字前原288

登録年月日:20220629

登録有形文化財(建造物)

長保寺参詣路に南面して所在する町家で旅館を営む。平屋建、切妻造平入本瓦葺で軒が低く、東側から広い通り土間と一列二室、玄関と角屋に延びる廊下、待合等の和室二室と背面側に角屋の床構え付き続き座敷を設ける。参詣路の歴史的景観を伝える貴重な建物。

関連作品

チェックした関連作品の検索