文化遺産オンライン

脊振小学校石門

せふりしょうがっこういしもん

作品概要

脊振小学校石門

せふりしょうがっこういしもん

建造物 / 大正 / 九州

佐賀県

大正/1914

石造、間口7.1m

1基

佐賀県神埼市脊振町広滝字井ノ上574-1

登録年月日:20221031

登録有形文化財(建造物)

市北部の山間に所在する小学校の門。高さ四・三メートル、一・〇九メートル角の花崗岩江戸切り仕上の石柱を、間口7・1メートルに立てる。石材は裏山の石切り場で切り出し、大正天皇即位記念で村民有志が建設した。学校のシンボルで、稀に見る大きさの石門。

関連作品

チェックした関連作品の検索