Harpoon

Details

Harpoon

Hokkaido Ainu

19th century

Handle: wood; hook and harpoon: iron

柄長50.0 鈎孔長9.5 柄幅1.5 鈎長10.5 幅8.0

1本

 マレクは、柄の先端の溝に紐のついた鉄鉤を取り付けた銛である。溯上する鮭を漁るために用いられるもので、鉤が鮭に刺さると柄からはずれ、紐が引っ張られて鉤が回転する。鉤には逆刺のないものが多いが、鮭が暴れてもはずれることはない。       
ルビ;かぎ もり 、そじょう、さけ

Search by Harpoon

Search by Hokkaido Ainu

Search by Tokyo National Museum

Keywords

アイヌ / Ainu / 木製 /

Related Works

Search items related to work chosen