文化遺産オンライン

唐詩五言絶句

とうしごごんぜっく

作品概要

唐詩五言絶句

とうしごごんぜっく

/ 江戸

池大雅筆

江戸時代・18世紀

紙本墨書

1幅

紙幅いっぱいに自由で豪快な筆致で、中国唐代の詩人韋応物の五言絶句「答李澣(とうりかん)」を揮毫したもの。大雅は篆刻にも長じ、高芙蓉(こうふよう)、韓天寿(かんてんじゅ)と親交があり、宝暦10年(1760)には三人で富士山・立山・白山に登り、これより後、ともに三岳道人と号するようになった。 (20040901_130820_h082)

唐詩五言絶句をもっと見る

池大雅筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

絶句 / ごごん / 五言 / Phrases

関連作品

チェックした関連作品の検索