Burial goods from pit grave of the early Epi-Jomon period

Details

Burial goods from pit grave of the early Epi-Jomon period

Archaeology / stoneware / stone objects / earthenware / earthen objects / Asia / Japan / Hokkaido / Hokkaido

Early Epi-Jomon period

Tokoro River Estuary site

Pit No.545

北見市教育委員会

宇津内IIa式土器を伴う土坑墓の副葬品。土器は宇津内IIa式土器の中でも新しい段階の特徴をもつ吊り耳が発達したものである。その他、石鏃、ナイフ、磨製石斧等の石器とともに、約800点にものぼる琥珀玉が出土している点が注目される。琥珀玉は大部分が平玉で、一部に管玉状のものが混じる。また、扁平な形状の頁岩製垂飾1点が伴っている。

Related Works

Search items related to work chosen