文化遺産オンライン

青磁鎬蓮弁文碗

せいじしのぎれんべんもんわん

作品概要

青磁鎬蓮弁文碗

せいじしのぎれんべんもんわん

陶磁 / 安土・桃山 / 大分県

大分県

桃山時代

口径16.2㎝ 高さ7.0㎝ 底径5.4㎝

1口

中国元末から明初期の青磁器。碗の外表面に鎬蓮弁と呼ばれる蓮の花弁のような彫刻文様が施されている。同様の器型、文様の白磁・青磁が中世大友府内町跡から出土しており、本資料はその全形が分かるものである。

青磁鎬蓮弁文碗をもっと見る

大分市歴史資料館をもっと見る

キーワード

青磁 / 府内 / 中世 / 大友

関連作品

チェックした関連作品の検索