文化遺産オンライン

舟形土器

ふながたどき

作品概要

舟形土器

ふながたどき

考古資料 / 土器・土製品類 / 縄文 / 日本 / 北海道 / 北海道

縄文時代晩期

常呂川河口遺跡

788号土坑出土

北見市教育委員会

幣舞式の舟形土器。幣舞式土器には一般的な深鉢・浅鉢以外に、このような特殊な形や装飾の土器も多く作られた。この土器では舳先に相当する部分が片方しか残っていないものの、舟のような形に復元される。こうした変わった形の土器は、墓への供え物など特殊な用途に使われたらしく、この資料も土坑墓に伴って出土している。

舟形土器をもっと見る

ところ遺跡の館・ところ遺跡の森をもっと見る

キーワード

/ 常呂川 / 土器 / Jomon

関連作品

チェックした関連作品の検索