Tenjinzawaisekishutsudoishibocho

天神沢遺跡出土石庖丁

Details

Tenjinzawaisekishutsudoishibocho

天神沢遺跡出土石庖丁

考古資料 / 石器・石製品類 / 弥生 / 日本

弥生時代中期 約2000年前

幅17.9

員数5

鹿島町 天神沢遺跡

原町市在住であった故竹島國基氏は、福島県浜通り北部の遺跡調査をすすめ、多くの弥生時代の遺跡から、多量の資料を採集されました。竹島氏の資料のうち弥生時代のものは氏の御厚意によって県立博物館に寄贈されています。鹿島町の天神沢遺跡の資料はその代表的な資料の一つです。

Related Works

Search items related to work chosen