江差三下り えさしさんさがり

無形民俗文化財 / 北海道 

北海道
江差町 江差三下り保存会
各種行事で行われます。江差町教育委員会 0139-52-1047。
北海道指定無形民俗文化財

・江差三下りは、江差追分が完成する過程の元唄であり、追分節の母と言われています。
・信州(現在の長野県)馬子唄が越後路(現在の新潟県)に入り、船中で歌われ、元禄年間に江差に入り、あやこ達によって固定し、座敷唄として完成しました。
・艶のある粋な唄で、往時の江差を偲ばせるにふさわしいものであり、文化年間に幽妙、優雅な遍路の踊りが振りつけられ、伝承されています。

関連リンク

  • 北海道(地方指定文化財)

江差三下りチェックした作品をもとに関連する作品を探す

江差追分
江差餅つき囃子
江差沖揚音頭
五勝手鹿子舞
土橋鹿子舞
ページトップへ