半田山遺跡出土土器棺 はんだやまいせきしゅつどどきかん

土器・土製品類 / 弥生 / 静岡県 

浜松市
弥生時代中期(約2000年前)
1点
浜松市博物館

この時期死んだ人の骨を土器にいれて埋める風習がありました。この壺は棺として使った土器で底にはわざと穴を開けてあります。丸子式という弥生時代中期前半の土器で、条痕紋という愛知県東部から静岡県にかけての縄文時代晩期の土器の特色を色濃く残した紋様で飾られています。

作品所在地の地図

関連リンク

半田山遺跡出土土器棺チェックした作品をもとに関連する作品を探す

広口壷
鳥居松遺跡出土家形土器
青森県薬師前遺跡墓坑出土品
壺形土器
伊場遺跡出土墨書土器
ページトップへ