石井家住宅(神奈川県津久井郡藤野町) いしいけじゅうたく

住居建築 / 江戸 / 関東 

神奈川県
江戸中期/1707
桁行23.3m、梁間11.2m、一部二階、切妻造、四面庇付、鉄板葺
1棟
神奈川県相模原市緑区沢井541番地
重文指定年月日:19711228
国宝指定年月日:
重要文化財

石井家は後北条氏の地侍の系統をひく旧家で江戸時代に世襲の名主を勤めてきた。建物はその地方の標準より一まわり大きく間取りは四間取り系統であり当時としては発達している。また土間まわりには津久井地方の特色がうかがえる。 この住宅は民家としては古く、墨書により年代が明らかであり、内部の保存がよく民家史の基準としての価値が認められる。

作品所在地の地図

関連リンク

石井家住宅(神奈川県津久井郡藤野町)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧佐々木家住宅(旧所在 長野県佐久郡八千穂村)
田中家住宅(徳島県勝浦郡上勝町)
旧江向家住宅(旧所在 富山県東砺波郡上平村)
旧田口家住宅(旧所在 岐阜県益田郡金山町)
和井田家住宅(埼玉県八潮市大字八條) 主屋
ページトップへ