絹本著色菜蟲譜〈伊藤若冲筆/七十七歳の款記がある〉 けんぽんちゃくしょくさいちゅうふ

その他の画像全10枚中10枚表示

日本画 / 江戸 / 関東 

伊藤若冲
栃木県
江戸
1巻
栃木県佐野市葛生東1-14-30
重文指定年月日:20090710
国宝指定年月日:
登録年月日:
佐野市
国宝・重要文化財(美術品)

巻頭に「菜蟲譜」の題字があり、前半は無背景に野菜や果物が描き並べられ、後半は様々な昆虫、は虫類、両生類などが描かれる。対象モチーフは全部で約160種にのぼる。巻末に伊藤若冲(1716~1800)77歳の款記(かんき)がある。若冲には巻子(かんす)形式の作品が少なく、本図はその唯一の本格的な絹本著色による作例であり貴重である。本図は若冲晩年の画風を示す、制作時期の明確な基準作である。

作品所在地の地図

関連リンク

絹本著色菜蟲譜〈伊藤若冲筆/七十七歳の款記がある〉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

紙本著色群仙図〈曽我蕭白筆/三十五歳の款記がある/六曲屏風〉
紙本墨画果蔬涅槃図
伊藤若冲筆山水図
群鶏図
紙本金地著色南蛮人渡来図〈狩野内膳筆/六曲屏風〉
ページトップへ