Shimonosekisensozu

下関戦争図

Details

Shimonosekisensozu

下関戦争図

絵図・地図 / 江戸 / 山口県

山口県

江戸時代末期

紙本・着色・掛幅

本紙縦52.0、横78.8(cm)

1幅

山口県萩市大字堀内355番地

田中家寄贈(田中助一コレクション)

萩博物館

元治元年(1864)にあった下関戦争の様子を描いた絵図。九州側から海峡を挟んで下関側を俯瞰した構図で、沿岸に設置された各砲台にフランスやイギリスの軍艦が砲撃する状況などを伝えている。図の左上端には「元治元子歳八月四日長州表え異船渡来同八日迄戦争に相成」という説明がある。また、陸上の炎上している部分には「申中刻頃」「申中刻角石陣屋」などの注記があり、海岸付近にも「ハツテイラヨリ上リ陸戦小筒」などと記されている。

Search by Shimonosekisensozu

Search by 萩博物館

Related Works

Search items related to work chosen