高杉晋作肖像画 たかすぎしんさくしょうぞうが

日本画 

絹本・墨画・額
本紙縦53.1、横37.1(cm)
1面
山口県萩市大字堀内355番地
萩博物館

長州藩(萩藩)の尊攘・倒幕運動を指導した高杉晋作を描いたもの。高杉晋作(1839~1867)は松下村塾に学んで尊王攘夷運動に奔走し、文久3年(1863)身分にかかわりなく志のある者ならだれでも加われる軍隊、奇兵隊を結成した。元治元年(1864)藩是統一のため下関に挙兵し、慶応元年(1865)椋梨藤太派の政権を打倒。慶応2年、長州戦争(四境戦争)では各所に幕府軍を撃破したが、維新直前に病死した。

作品所在地の地図

関連リンク

高杉晋作肖像画チェックした作品をもとに関連する作品を探す

教導立志基 高杉晋作
九州小倉合戦図
長防臣民合議書
周防大嶋郡大合戦
高杉晋作・久坂玄瑞詩書扇面張交
高杉晋作・久坂玄瑞詩書扇面張交

高杉晋作、久坂玄瑞

ページトップへ