法蔵寺鐘楼門 ほうぞうじしょうろうもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中部 

長野県
江戸/1793頃
木造、2階2重、瓦葺、建築面積75㎡
1棟
長野県安曇野市豊科5716
登録年月日:20051226
宗教法人法蔵寺
登録有形文化財(建造物)

境内正面の西入口にある。3間1戸2階2重門で,入母屋造,桟瓦葺屋根を架ける。低い切石積基壇上に建ち,初層は円柱を立て丸桁を受ける。上層は吹放しで,円柱に出組をあげ,格天井を張って中央に銅鐘を吊る。彫刻等の細部から大隅流棟梁の作と考えられる。

作品所在地の地図

関連リンク

法蔵寺鐘楼門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

法蔵寺裏門
法蔵寺庫裏
大山寺鐘楼門
萬福寺鐘楼
方広寺鐘楼
ページトップへ