染付金魚文舟形皿 そめつけきんぎょもんふながたさら

その他の画像全5枚中5枚表示

工芸  陶磁 / 江戸 / 日本  九州  佐賀県 

鍋島藩窯
なべしまはんよう
江戸時代中期/1790~1820年代
磁製 
竪12.4cm 横21.8cm 高4.6cm
26枚
佐賀県佐賀市松原2丁目5-22
公益財団法人鍋島報效会

横にゆったりと広がる舟形の器形で、見込みには楽しそうに泳ぐ2匹の金魚と水草を染付であらわす。外側面の左右には将軍家献上用の裏文様である牡丹唐草文をあらわす。8代鍋島治茂時代の記録『泰国院様御年譜地取 七』によると、安永3年(1774)将軍家より注文のお好みの陶器12通りのひとつ「金魚絵舟形皿」に相当する意匠であることが分かる。

作品所在地の地図

関連リンク

染付金魚文舟形皿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

染付金魚文三足鉢
染付金魚文三足鉢

有田・香蘭社

染付蝶文牡丹形皿
染付松笠文木瓜形小皿
染付菊文角皿
染付菊文角皿

鍋島藩窯

染付松竹梅文大壷
ページトップへ