染付松笠文木瓜形小皿 そめつけまつかさもんもっこうがたこざら

その他の画像全2枚中2枚表示

工芸  陶磁 / 江戸 / 日本  九州  佐賀県 

鍋島藩窯
なべしまはんよう
江戸時代中期/1730-50年代
磁器 
高3.2cm 口径13.7cm~10.7cm 高台径9.1cm~6.1cm
1枚
佐賀県佐賀市松原2丁目5-22
財団法人鍋島報效会

糸切細工成形により木瓜形につくった小皿。見込みの下部には枝を、上部には三つの松笠と松葉を左右対称に配している。鍋島焼の特徴である櫛目高台で、外側面には牡丹唐草模様をあらわす。

作品所在地の地図

関連リンク

染付松笠文木瓜形小皿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

染付大根文変形小皿
色絵椿文輪花大皿
色絵椿文輪花大皿

肥前・岩谷川内藩窯

染付金魚文舟形皿
色絵葛竹垣文小皿
染付蝶文牡丹形皿
ページトップへ