文化遺産オンライン

色絵葛竹垣文小皿

いろえくずたけがきもんこざら

作品概要

色絵葛竹垣文小皿

いろえくずたけがきもんこざら

工芸品 / 陶磁 / 江戸 / 日本 / 九州 / 佐賀県

鍋島藩窯

なべしまはんよう

元禄・宝永/1690-1720年代

磁器 

高4.4cm 口径14.7cm 高台径8.1cm

10枚

佐賀県佐賀市松原2丁目5-22

公益財団法人鍋島報效会

竹垣を背景に、葛をのびやかに描いた小皿。染付で葉や花を含めた葛、竹を描いた素地に赤・緑・黄の色絵具で仕上げる。濃いダミと薄ダミで表した葉の前に色絵の緑で表した葉、葉の先端に黄をさした葉を描くことで、奥行きを感じさせる。高台には櫛歯文、外側面に花唐草文を染付する。林原美術館に類品がある。

色絵葛竹垣文小皿をもっと見る

鍋島藩窯をもっと見る

徴古館をもっと見る

キーワード

鍋島 / 佐賀 / 色絵 / 磁器

関連作品

チェックした関連作品の検索