能装束類 のうしょうぞくるい

その他の画像全8枚中8枚表示

染織 / 安土・桃山  江戸  明治  大正  昭和以降 / 日本 

日本
桃山時代~昭和時代/16世紀~20世紀
295点
国立能楽堂 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
平成20年度 文化庁購入文化財
国 (文化庁)

能楽に用いられる小袖もの、大袖もの、袴類、帯類などの装束がほぼ体系的に収集された一括資料である。華やかな表着だけでなく、無文の袴類や着付、水衣なども含まれ、さらに桃山時代から明治時代にかけての様々な年代の装束が含まれる。

関連リンク

能装束類チェックした作品をもとに関連する作品を探す

秋草桐紋蒔絵棚
能装束〈茶地百合御所車文縫箔/〉
能装束〈草花文繍箔肩裾/〉
武庫川女子大学近代衣生活資料
能装束〈白地桐竹鳳凰桜芦文繍箔肩裾/〉
ページトップへ