明染付花卉文大皿 みんそめつけかきもんおおざら

工芸 /  / 関東 

東京都
素地は純白に近い磁質で、青みのある透明釉が厚くかかり、釉下にやや黒ずんだ呉須で花卉文を描いている。内側の見込には、鶏頭、蓼、菅草、蒲公英などの野花を描き、筋雲、岩、土坡…
高9.4 径63.3 (㎝)
1枚
東京都港区南青山6-5-1
重文指定年月日:19540320
国宝指定年月日:
登録年月日:
公益財団法人根津美術館
国宝・重要文化財(美術品)

直径60㎝を超える大皿。きめ細やかでのびのびと描かれた文様描写や、釉の特色から明代の景徳鎮窯製と考えられている。すっきりとしながらも風格の高い優作である。

作品所在地の地図

関連リンク

明染付花卉文大皿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

染付魚藻文壺
絵唐津芦文大皿
青花花卉文盤 
青花花卉文盤 

景徳鎮窯

雨漏茶碗
定窯柿釉金彩蝶牡丹文碗
ページトップへ